検索
  • saikostyle

ピンク色の誘惑


ウィルス騒ぎでじぃーっと家に閉じこもっている今日この頃。何せ時間がたっぷりあるものですから、届いたばかりの『きものsalon』を隅々まで眺めていたら、私のお買い物アンテナにビビッと反応する素敵な染め帯を発見しました。楊柳のような変わり縮緬の地に、ペルシャ柄のような更紗模様をお太鼓の中央に配したアーティスティックなデザインです。


雑誌で一目惚れし、“母のタンス”の中のアレヤコレヤと妄想コーディネートすること数日。桜の便りが届き始めた3月の吉日に、はんなり浅草店に連絡をして本社のサロンに実物を拝見に伺いました。聞けば、京都の摺型友禅の多ち花で染められたものとか。摺型友禅とは型紙を用いて友禅染めを施す染色技法で、ひとつの色につき幾階調の濃淡に染めるために型紙を彫り分け、とても手間のかかるものだそうです。

「合わせやすい一本ですよ」という中瀬社長の鶴の一声で、購入を決意。

仕立て上がった様子はまた改めて。





147回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示