検索
  • saikostyle

舞台『八つ墓村』の表と裏 

最終更新: 2020年10月20日


横溝正史の名作『八つ墓村』が、2月16日から新橋演舞場で幕を開けました。

残念ながらコロナウィルスの影響で千秋楽までたどり着きませんでしたが、大勢の方にお運びいただき、改めて心より感謝申し上げます。


私が演じた田治見春代は、田治見要蔵の長女。心臓が弱いことから子供が産めずに離縁されて田治見家に出戻るという、どこか儚げな影のある女性です。


そんな役どころですから、きものは名家の女性らしい上品なコーディネートをぐっと控えめにした雰囲気に。私の得意とする遊び心ある装いとはとは無縁でした(笑)



舞台公演は自分のセリフがないときでも、お客様からは見られているわけですから、スポットライトの下では気が抜けません。皆様の前では楚々とした春代役を演じながらも、舞台裏や楽屋ではこんなワンシーンも。この夏は、昨年に引き続きシェイクスピアに挑戦します。どうぞご覧いただけましたら幸いです。




48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示